top of page
  • 執筆者の写真整体 ここから

誰にサポートしてもらうのか?

本日はお休みのため、美容院へ💇‍♀️


私は以前、なかなか気に入った美容院に出会えず毎回違うところに通わせてもらってきました。

けれど4年くらい前から、ずっと同じところに通ってます。


理由は、施術中の居心地が良いこと。

イメージの相談の時にしっかり提案をしてくれること。

似合わないものはハッキリ伝えてくれる。今まで何度これを言われず変な髪型にされたものか、、、


でも1番の理由は、現状報告会みたいな時間かも。

美容師さんからすると接客業の中の一つの仕事かもしれませんが、この今の話をする時間が居心地の良い時間。




今日、伺った時に『実は自分ここを退職して違うところに言っちゃうんですけど、次のところに来てもらったら嬉しいな』とお言葉を頂きました。


もちろん答えは『はい🙌』です。


理由は明確。


私は数ある中のその美容院に行ってるのではなく、

その担当の方だからその美容院に行っている。


そうやって担当の方とお話ししてましたが


今の形で仕事をするようになってから特に思うのが誰に担当(サポート)してもらいたいのかが大切。


今までいろんな方に髪を切ってもらってきて

言葉のチョイスは悪いかもしれないけれど

髪を切る、染めるといったメニューは美容師さんなら誰にでもできる。


けど、この方のこの技術がすきだから"その方"にお願いしてる




この仕事も同じ事が言えるなと


数ある整体の中で、腰痛の治し方、肩の痛みの治し方は先生の数ほどあるけど

あなたの技術がすきだからあなたにお願いしたい、あなたとなら一緒に頑張れる!


そう思われる人はいくらいるのだろうか?


私はそういって思えるようなセラピストになりたいし

今来てくださっている方はその気持ちだと信じたい、、、笑


これから、体のためを思ってどこかへ通う方へ

どこでもいいから通うではなく、誰にお願いしたいのかを

誰なら相談できるのか、誰ならサポートしてくれるのか

協力できる人に出会えるようにしてほしいなと思います☺️





閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page