top of page

スタッフ

区切り 装飾のコピー (800 × 100 px) (6).png
院長 一柳 成美

  成美(Ichiyanagi narumi)

保有資格◆柔道整復師

経歴◆中和医療専門学校卒

   浄心の森鍼灸接骨院(名古屋市西区)にて7年勤務

   2022年12月ここから整体院OPEN

  • Instagram
narumi問診_edited.jpg

​院長の想い

区切り 装飾のコピー (800 × 100 px) (6).png

皆さま初めまして
ここから整体 中村公園院の院長の一柳成美(いちやなぎなるみ)と申します!


突然ですが、皆さんは『治療』と聞くとどんな印象を持ちますか?

私の今までお会いしてきた方々は、『治療=患者さんは受ける側であり、治療は治療者がするもの』と思っている方が多かった印象です。

 

でも様々な方を治療するにあって、思うことがあります。
治療とは、「患者さんにも治療の過程に参加してもらう」ということがとても大切。

つまり、「私だけの行動じゃ、治療は進まないよ、あなたの協力があって治療ができるのよ」ってこと。

ちょっと変わっていますが、結構大切な事だと思います。でもその協力って難しい事をするわけじゃありません。

例えば、肩が痛いから治療を受ける。けど日常生活では痛くても無理に動かしてる。それでまた痛めて治療を受ける、、、の繰り返し。それってどうでしょう。

そんな時、肩の状態を伝え、どうするのがいいのか提案するのが治療者のやること。患者さんは、その提案を聞いて気をつけてくれることが協力だと思います。

いろんな症状がありますが、できる範囲でセルフケアをしてもらう、体調が悪いなら教えてくれる、どうして症状が出たのか、どんな心境なのか、治療者に伝えるだって大事な協力です。伝えてくれるといろんな提案ができます。

なぜ今の症状が出ているのかという疑問にお答えし、ご自身の体を知っていただくことを大切にしています。知った上で、解決策を見つけ、ご自身でも取り入れる内容を提案し患者さんご自身にも『治療の過程に参加してもらいながら』歩幅を合わせた治療を心がけています。


そして恥ずかしながら、私は『心と体の声を聞くセラピスト』と名乗らせて頂いております。

治療において大切なのは先ほどの内容も含めたくさんありますが、その中でも1番大切なのは『不安をなくすこと』だと思います。

今までの経験上、『なぜ?』『どうして?』『ずっと治らないかも』『何をしたらいいのか?』という不安を抱いている方が多くいると思います。また、それを緊張して言いづらい、恥ずかしくて言えないなど声に表すのに躊躇される方もいます。

不安を抱えたまま治療しても、体に不安が表れなかなか改善しません。

だからこそちゃんと患者さんに向き合いしっかり、不安を解消できるようにすることを大切にしてます。

体だけでなく心も目を向けて歩幅を合わせて治療をしていきたい。そんな思いから体だけでなく心の状態を考えて治療をする【心と体の声を聞くセラピスト】と名乗っています。


ここから整体では、そんな治療を心がけています。一緒に自分のための治療しませんか??

WIX ヘッダー (1200 × 500 px) (1200 × 650 px) (19).png

ご予約

区切り 装飾のコピー (800 × 100 px) (6).png

LINEからのご予約

初回検査(約20分)施術(約50分)

​¥8,000

​¥4,000

(税込)

幅広い世代の方に整体の良さを体験していただきたく

この価格でお試ししていただきます。

所要時間:約70分~80分

初回はしっかりお体の状態を確認させて

いただいてからの施術となります。

​お時間余裕をもってご予約ください。

\私にお任せ下さい!/

院長 一柳 成美
bottom of page