top of page
  • 執筆者の写真整体 ここから

肩こりを予防するには??







肩こりを予防するには、普段の日常生活を見直すことが必要です🌱

 

肩こりを予防するためにできることを4つ紹介します


①  長時間同じ姿勢をとらない

長い時間、同じ姿勢をとり続けると筋肉の緊張や血流悪化を起こしやすいです

適度に体を動かすことで血流が良くなり肩こりの予防や改善に繋がるためウォーキングやラジオ体操など手軽にできる運動や、少し強度の上がるヨガなどもおすすめです

 

②   目を酷使しない

目を酷使し続ける眼精疲労は目の疲れだけでなく肩こりも生じさせます

パソコンやスマホなどを見続ける事を避け適度に目を休めましょう


③   体を冷やさない

寒い冬だけで無く、これからの夏にかけ冷房による冷えで肩こりを引き起こす事もあります。冷えてくるとヒトは体の熱が奪われないように血管を収縮させて血流を減らし筋肉を緊張させます。その結果、体がこわばり肩こりを引き起こします


④   ストレス解消を心がける

肩こりの発症には精神的ストレスが関係していることも少なくありません

ストレスにより無意識的に体が緊張することにより、交感神経が優位になり血管が収縮し血流悪化に繋がります

 

 

肩こりの改善や予防のためには、ご紹介した内容を参考に日々の習慣を見直して、できるところから取り入れてみてくださいね。

 

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page