top of page
  • 執筆者の写真整体 ここから

どうなりたいか?のイメージする


ここから整体ではカウンセリングの際に、必ず確認させていただく事があります。


それは、、、『どうなりたいか?』


なぜこんなことを聞くのというと

ここから整体はなりたい自分の"自立"をサポートすることを大切にしているため


例えば、毎日重たいものを持つたびに腰が痛いから

痛みがなく動きやすい体になって旅行に行きたい!とか


綺麗な姿勢になって好きな服を着たい!とか


つまり、どうなることを望んでいるのか?


でもこれを達成するためには、セラピスト側だけの行動だけではなく患者さまとの協力が必要です。



みなさんに忘れないでほしいのは

’’あくまでセラピストはサポーター、主役は患者さま"に変わりはないこと。


何もしてないのに肩が凝る。

セルフケアがめんどくさくてできない…先生よろしくお願いします👋

ってお言葉を頂く事がありますが


体はそんなに甘くない。整体を受けたら自動的に治ると思っている方はなかなか改善しません。


そろそろ受け身はやめませんか?




質問を通して、なりたい自分をサポートさせてもらうために、私たちにはできることがあります。

それは体の状態を評価して伝えて、かつアプローチすること。




その上で、患者さま自身は日常生活気をつけること、セルフケアをしてみることを大切にしてほしいです。






どうなりたいのか?を明らかにイメージしてスタートを切ることが大切だと思っています。

そして協力できた事で、自分の体が変化することを楽しんでもらいたいなと思います。






一緒に手を組み合って変わっていきましょう😄

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

疲れやすいが当たり前になっているあなたへ

無意識にガチガチに力が入っている人 『力抜いてねー』と伝えてみても 『』え?今力入ってますか???』と 体に強く力が入っていることに全然気がついていない人がとっても多いです。 そんな状態の方はよくお話しを聞いていると とっても疲れやすい印象。 そりゃそうよ。無意識に 勝手に体のエネルギーをバンバン使っているんだもん。 何もしてないのに、消費してるよ。 そして勝手に消費されていることに気づかず、さら

現状維持ではなくレベルアップを目指す

. 整体っていうとどうしても 『現実維持』とか『日々のリセット』などといった イメージが付きがちですが 症状が良くなった後、【未来】のことも考えませんか? 先日、120歳まで健康に生きるのが私の目標です😄! っていつも宣言してくださる70代後半の患者さんを施術をしながら 施術をする側のワタシと受ける側の患者様の 『調子がいい!』っていう意見が一致🙌 ここでの施術だけじゃなく セルフケアを続けて

勉強会【五木田塾】

. 2023.1.28 #yourbestsolutionmentorshipprogram(通称:五木田塾)に参加してきました〜😊 テーマ 【妊婦さんと女性を施術する治療家の対談】✖️【骨盤〜頭頂部に対する動作アプローチ〜丁寧に動く〜】 ✳︎妊婦さんの声と治療家の声✳︎ 命を授かるってすごい素敵なこと。 けどその命を冬季十日、大切に大切に育てるからこそ、不安なことがたくさん。 いつもと違うこの

bottom of page