top of page
  • 執筆者の写真整体 ここから

呼吸で体を整える

『呼吸』

呼吸ってとても大切


生まれて初めてする運動は『呼吸』

大人になるとなぜが難しくなる

猫背、巻き肩、腰痛、頭痛など

体の不調がある方の共通点は


身体が緩まなくなってしまい

呼吸がとてもしづらくなっている


そして身体が正常じゃないことに気づかない環境になっている


あなたにとって今の状態が当たり前で


良いって何?って状態


その状態を『呼吸』で気づき

『呼吸』で本来の体に戻すことができる


胸式呼吸や腹式呼吸といった呼吸は一度置いといて


ゆっくり呼吸してみましょう

ただ、吐いて、吸って、吐く


落ち着いて呼吸してみるとちょっと気づかない?


こんな息苦しかったっけ?って

肩に力入っちゃうなーとか


それがわかるようになってから

呼吸を意識的にしてみる


呼吸ってね

吸った空気は『肺』に入るけど


肺は自力で膨らむ能力がない


肺を膨らませるには


胸骨、肋骨、胸椎で構成された胸郭を広げる動きと

横隔膜を下げることが必要になる


吸う動きで

『胸』が広がった結果、『肺』が膨らむことができる


吐く動きで

『胸』が下がり、『肺』が小さくなる


胸が膨らむ呼吸ができるようになってから


横隔膜が上下することでお腹が動いているなって

体を通して感じることができる


ゆっくり呼吸することで


胸や肩周りが楽になったり

『脱力』できて体が軽くなる感じを味わったり


体が自然に緩み整う感じを自分の体のコントロールで

作り出すことができる


『呼吸』を通して自分の体を整えていこう


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

肩こりと姿勢の関係

当院に通われる方の多くが悩まれている「肩こり」 今回は肩こりのお話をしたいと思います 肩こりとは 首のすじや付け根、肩から背中にかけて「張った」「凝った」「痛い」などの不調を感じる症状のことをいいます。症状が悪化すると頭痛や吐き気を伴うこともあります 肩こりの要因 肩こりの要因は大きく分けて5つに分けられます ①姿勢②血圧③眼精疲労④運動不足⑤ストレス 今回はそのなかのひとつ「姿勢」についてお話し

勉強会に参加してきました!

2024.5.12 #yourbestsolutionmentorshipprogram(通称:五木田塾)に参加してきました〜😊 テーマ 心と体を調える 呼吸2.0 〜解剖学、生理学、心理学、宗教的、文化的観点など包括的に理解する〜 今までの参加の中で『呼吸』についてたくさん学ばせて頂いてましたが 今回もさらに理解を深めることができる内容でした 呼吸の座学をはじめ みんなで風船を膨らませて肋骨の

Comments


bottom of page