top of page
  • 執筆者の写真整体 ここから

体の反応には理由がある

先日の話です


段ボールを持ち上げた時に痛みが出てしまって

それ以降、荷物を持ち上げるのが怖いという新患さまが来院されまして

カウンセリングで聞く限り

荷物を落ちあげる時、痛みが出ると思って体が緊張しちゃう。

そして実際に痛くなると…。


これって一つのトラウマで。


今まで他の方でもそのような体験が多いですが

嫌な体験が、体に反応(今回でいえば痛み)として定着してしまっている状態で


実は痛くなかったり

もちろん痛みはあるかもしれないけど


”痛くなる”っていう先入観が

身体をこわばって動きに支障をきたして

自分の体なのに上手に使えなくなっている場合もある。


だから痛みにフォーカスするだけじゃなくて

その人の体の本質を見てあげることも大切だなと。


日常生活において、似た行動はどうなのか?とか


今回で言えば

床でしゃがんでいる施設から立ち上がる時は?

床のものを拾う時は?(状態を屈めるようにするという意味では似てる)


とか一つ一つカウンセリングや実際に動いてもらったり

何が、あなたの痛みにつながるのか?何が今の反応を起こしているのか?を見つけ出すこと。


実はその動き大丈夫だよ。とか

◯Kgのものを持つ時の体の使い方は痛めそうだね。だから痛めないように動きを修正しようとか


不安を安心に変えるのも、ひとつの治療。


また同じようなことが起きた場合

自分でも解決するできる手助けをするのも

治療の一つだと思います😌


施術だけじゃなくて

心理的な面においてもアプローチすることが

改めて大切だなった思える体験でした。


ここから整体 中村公園院


■住所

名古屋市中村区鳥居西通1-22 グレイスコートA203

🚃地下鉄中村公園から徒歩5分


■営業時間

9時~17時

その他の時間については応相談🌟


■電話番号

050-3635-4941


🌟女性限定整体🌟

男性の治療はご紹介の方のみとさせていただきます。ご了承ください🙇‍♀️


お問い合わせは、インスタDMまたは公式LINEからお待ちしております。


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

心と体は繋がっている

体に触れ、いろんな会話をする日々の施術の中で気づいたこと すごく良かった話、キュン💕となった話など良い話をする方は 体がすごくリラックスしているし、朗らかに体が動く 反対に、 嫌だったこと、イライラした話などをされる方は 余分に体に力が入りすぎて、どれだけ体に触れても緩まない。 いわゆる闘争心モードで、気づかないうちにガッチガチ 知らない間に『誰かに』体をコントロールされちゃってる そして 無意

量より質だけど、質を知るには量を経験する必要がある

自分の体のためにセルフケアをする方が増えていき とっても嬉しいと思う今日この頃😊 セルフケアをお伝えすると 必ずといって良いほど聞かれる、この質問、、、 『何回やったらいいですか?』 私の答えはいつもこう 『回数にこだわるんじゃなく なので、先ほど、実際に動かしてみて あ!こういうことね!って感覚を掴んだ感じわかりましたよね? まずは、その感覚を掴んだ状態が10回できるように! 感覚が掴めてから

Comments


bottom of page